画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動の四連発

ヨーロッパのオーケストラ動画を探していて、偶然見つけた映像です。




なんて素敵なんでしょうか!
東京でOLしてたとき、ストレスで円形脱毛症になりました(500円玉大×4個=2000円ハゲと呼んでいました)が、こんな通勤電車なら毎日でも乗りたいです。

最初は怪訝そうにしていたお客さんも、音楽を聴いているうちにと~ってもいい顔になりますよね。
見ている私まで胸がいっぱいになります。
思わず、涙。


次は、同じ楽団の、別の曲。



何食わぬ顔して、三々五々集まってきて、三々五々帰って行くこのさりげなさ!
音楽が生活の中に溶け込んでいるんですね。




こちらは上の映像を、違う角度から撮影したもの。ボレロ全曲!!
楽隊が自分の出番に合わせてそお~~~っと集まってくる様子がよくわかります。







ティンパニのおじさんが、あんなでっかい楽器をそお~~っと移動させて集まってくるのが可笑しいし、
所定の位置に移動したはいいけど、楽器の準備に意外とモタモタしてしまうヴァイオリンのお兄さん。
いいわ~。



このFlash Mobという動画、流行なのでしょうか?
YouTubeで検索するとたくさん出てきます。
オフィシャルのものとそうでないものの完成度の違いが激しいけど、それはそれで面白いです。
このコペンハーゲンフィルの動画はCMなので音も画像も完璧です。
あと、ヨーロッパでは駅とか、カフェとか市場とかが多くて、お客さんが大人が多い。
アメリカは、モールのフードコートとかショッピングセンターの広場が多い。
お客さんはほとんどが若者。
こんな違いも面白いですね。

私は断然、ヨーロッパ産が好きですけどね。


@marisol

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。