画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ夏も終わり…

20080907010407
marisolです。今晩は。

このカテゴリー「食いしん坊ホラエ~!」ですが、
「ホラエー」とは、モンゴル語で「万歳」の意味らしいです。
食いしん坊万歳だと、あまりにもパクリなので、ちょいと工夫してみました

で、夏の終わりに安く出回るのが、茗荷です。
茗荷、好きですか?
わたしは大好き。
吸口にしても爽やかだし、香りの薬味としても。そして一番好きなのは天麩羅です。
今年の夏に旦那の郷、新潟に帰省したときに大量の茗荷を収穫したので、初めて佃煮を作ってみました。
作り方も簡単(ただ煮るだけ)で、白いご飯にも、普段私が食べている玄米や雑穀米にもとても合います。
私の実家用と弟の家用に作ったので、私は1Kgに酒大サジ2という割合で煮ました。とにかくフタを開けないことがコツです。
で、お醤油もお好みで、汁気が無くなるまで弱火で。
酒のアテにもいいのよん

コメント

非公開コメント

こんにちは~!
茗荷(みょうが)、私も大好きです。
でも佃煮は知りませんでした。
しかし、1キロの茗荷って圧巻だよね?
普通そんな大量には売ってないよ。

おいしそうだぁ~!(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

marisolさん、こんにちは。
ミョウガ、大好きです。オット実家でもとれますが
キロ単位では見たことないです。
教えていただいたニガウリの佃煮はすっかり我が家の定番メニューとなりました。
ミョウガもたくさん入手できたら試してみますね。

ロンにお見舞いありがとうございました。
ゆっくり元気になってます。

夏の終わりに

きっちさん
今晩は。
キログラム単位の茗荷、私も初めて見ました。
実際に収穫したのは3Kgあったんです。
写真撮ったんだけど、まだデジカメの中でパソコンに落とせなくて…(>_<)
佃煮はもっと少ない量でも作れるので、まとまった量が手に入ったら試してみて下さいまし

夏の終わりに

なおさん
今晩は!
実は私、ニガウリの佃煮まだなんです(>_<)自分でもちかけておきながら…頂いた友人のお母様の佃煮が美味しくて、それで満足しちゃったんですわ~ロン兄、ゆっくり治して下さいね。
人ごととは思えなくて、私も辛かったです。とにかく、回復してくれてアリガトウです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。