画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決勝スペインで思い出したこと













写真と記事がまったく繋がりませんが

先週から始めたリハビリが思ったより大変で

只今午前4時。
テレビではワールドカップの決勝を絶賛放送中。
のパウロ君に守られたスペイン対オレンジ色のでっかい悪魔オランダの対決。
両国とも王政で、ともに海運で栄えた国ですね。
むか~しスペイン王室の誰かとオランダ王室の誰かが政略結婚しているので、VIP観客席にいらっしゃる両国の王室の方々は血の繋がった親戚というわけですね。国は違うけど。
久々に見えたソフィア王妃様、相変わらずお美しいわ
カルロス国王はいらっしゃらなかったのでしょうか?王様のかわりに王子様(名前忘れた)だわ!ちょっとお肥になったかしら?
オランダのベアトリス女王もいらっしゃらないのでは?

どうでもいいことばっかり気になる。

それにしても、スペインのサッカー変わりましたね。
技術はもちろん以前から凄いのだけど、私が最も感激したのが、今回のワールドカップで決勝までに出したイエローカードが3枚だということ!
たった3枚!!
あの短気な国の血気盛んな男子たちが!!
ま、決勝ですから、相手のオランダがかなり激しく仕掛けてくるので、この試合でイエローカードが増えるかもしれませんね。
むか~しむか~しスペインに少し住んでいた頃、夜帰りが遅くなって急いで歩いていたら、警官が近寄ってきて、アパートまで送ってくれたことがありました。
しかし、先輩方から「例え相手が警官だろうと気を抜くな」とアドバイスを受けていたので、サッサとドアを閉めたのです。
翌朝、アパートの私の部屋の窓の下にバラの花束を抱えてその警官が立っていました
まったく油断ならないヤツらです。
部屋を借りていた大家さんに追っ払ってもらいました。
ナンパは義務だとでも?


…なんて冷静に見られるのは、応援していた日本と韓国とドイツが負けちゃったから
ドイツのあの負け方は情け無いよ
ドイツ人がパウロ君を「サメの餌にしてしまえ」とか「八つ裂きにしてやる」(上手い)とか言うのもわかる気がします。
負けて帰国しても、日本人みたいに温かく、若しくはお祭り騒ぎでお出迎えなんてしてもらえないんだろうな


@ marisol


追記

スペイン優勝しましたね!
おめでとう!!!
国をあげてのお祭り騒ぎでしょうね~~。ケガ人が出なきゃいいけど

コメント

非公開コメント

v-15パウルくんがW杯のトロフィーもらうようですね。

marisolさん、スペインにいらしたんですか!?
うちの妹も短期間だけどマドリッドにいましたよ~!
スペインのお巡りさん情熱的なのね(笑
妹はバラを抱えたお巡りさんの話なんてしてなかったから、
marisolさんがチャーミングすぎたんでしょう(*´ー`*)

祝・スペイン優勝v-315

やはりmarisolさんはセレブだったのですね!
今度はスペインのお話をお聞かせ下さいませ。

ミジンコ様 ♪

おおっ!
ミジンコさんの妹さんもマドリッドにいらしたのですか?
私も主にいたのはマドリッドです!!
ほらね~~、また共通点があったでしょ!!!

大屋さんによると、とにかく日本の女子はモテルのだそうです。
私じゃなくてもよかったのですよ!
妹さんが声掛けられなかったのはスキがなかったからでしょう。

ペコ様♪♪

セレブなんかじゃないですよ~~~!!!
とんでもない誤解です。
時代はバブル期、同年代の女子たちが扇子を振り回して遊んでるときに私は睡眠時間2時間で働き詰めに働いてお金を貯めて留学したのです!!!!
ビンボー自慢話なら誰にも負けないくらいありますよv-407
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。