画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀になって初のMRI撮影しました

先日自己診断通りの結果が出た腱鞘炎ならびに上腕二頭筋長頭腱の炎症の原因が何かを調べたくて、レントゲンを撮ったのですが、骨には異常なし。
でも、指先の痺れがずうっとあったので、首のMRIを撮る事に。
いや~、久しぶりで緊張しちゃいましたけど、昔と比べて音が小さくなってたんで負担が少なくてよかった良かった。


でね、
左側向いてるワタシ。首んとこ、見て!








この輪切りの、頭のてっぺんから覗いた写真は、ワタシは読めるんだけど、いまいち説明しがたいのです。


写真見ると怖いけど、この程度の頚椎ヘルニアは医師いわく、
加齢によるものですね。中年以降なら、この程度のヘルニアは誰でも持っています
だそうで。

おい、アンタ今、真正面から中年っつったな!!

で、ワタシの右腕の症状とは全く関係ないことがわかったので、頚椎ヘルニアの治療は今のところしない予定。
でも、針とカイロプラクティクはしないでくださいね、とのことでした。
マッサージなら、炎症による痛みが引いてから施術してもらってください。だそうです。

う~ん、その炎症による痛みはいつ引くんでしょうか??


@ marisol

コメント

非公開コメント

あの~、
画像を見るとすごく痛々しいんですけどぉ~。

>加齢によるものですね。中年以降なら、この程度のヘルニアは誰でも持っています

ええええーーーっ!?
そんなもんなんですか!?
私の首もこんな感じなのかしら。ちょっと衝撃的・・
でも腕の症状とは関係ないんですね・・・?
不思議ですね~。

何はともあれ一日も早く回復しますように(* ̄人 ̄*)

ミジンコ様♪

先日は楽しかったです。
意外と元気でしたでしょ?私。
でも食事の途中、実は腕が攣ってきてまって(>_<)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。