画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館に行こう!

恕等のUPです。


映画館へ行こう!


というサイトをご存知ですか?
映画配給会社と日本中の映画館が協力して作り上げた、すっっっっっばらしいサイトなんですよ!!

今、日本のどこの劇場でどんな作品が上演されているか、すぐにわかってしまうんです。
そしてもちろん、その作品の公式サイトにひとっ飛びできますし、公開間近の作品がラインナップされるので見逃してしまった作品を追いかけることもできます!!!
いや~~待ってました、こういうサイト。(できたのは昨年12月1日です)
まだまだ小さな映画館やシネマカフェなど、参加されていない映画館もあると思いますけど、小さな映画館ほど個性的で良質な映画がかかっているはず。
ミニシアター好きな marisol としてはそんな劇場にこそ参加していただきたいのです。
きっといつか、日本全国、全ての劇場情報が簡単に入手できる日がくることでしょうね。
楽しみです!

さて、ここで、私のお気に入りミニシアターをご紹介いたします!!!

ひとつめはやはり地元(とはいえないけど)名演小劇場です。
ここは数年前まで演劇中心の劇場でしたが、周辺に公営の大劇場~中劇場~小ホールなどができて、そちらのほうが料金が安いために、主催者が移ってしまったという経緯があり、劇場設備は素晴らしいのですが上演本数が減ってしまって演劇公演を取りやめ、地下一階を貸し稽古場、一階にミニシアター、二階は名演鑑賞会事務局、三階の元楽屋だった場所と奈落だった場所を改装して劇場事務所と会議室、小さなホワイエ、そして四階から五階のもともとあった劇場を、椅子を一新してスクリーンを張り、映画専用劇場にしたのでした。
marisolは実は高校生の頃だけ名古屋に住んでおりまして、高校時代はこの劇場に通い詰めていました。
当時も映画の上映はされており、イタリアやフランスの古~~~い映画(まだ白黒だった)や日本の無声映画なんかもここで出合ったのでした。
「男はつらいよ」第一話から第33話までの一挙上映会もお手伝いしましたし、「愛と喝采の日々」とか「愛と悲しみのボレロ」、フェリーニの「道」もここで繰り返し繰り返し何度も見ました。
もちろん、演劇もたくさん、本当にたくさん見ました。
そのころ小劇場を中心に活躍されていた役者さんがいまや売れっ子どころか大スターになっていたり、名脇役といわれるような素晴らしい俳優さんになられていたり、なかには惜しくも亡くなってしまった名優さんもおられます。
今は、小劇団の公演を観に行くのに、コチラの劇場に通うことはなくなってしまったのですけど、形が変わっても、劇場が存続してくれて私はすっごく嬉しいです。
年間15本くらいはこの劇場で映画を観ています。
たいてい、2本~3本を同時上映していますので、当然のことながらハシゴです。
一日に3本見るのは正直シンドイのですが、そのあとにもう一本、別の映画館でレイトショウを観て、最終の新幹線に飛び乗る、なんてこともしょっちゅうです。
遊んでばっかでスミマセン(>_<)
でも、そんなにしてまでも観たい映画がここにはある!!のです。
名演小劇場公式HP
名古屋近辺にお住まいの方、是非一度、足を運んでみてください。

ふたつめは、沖縄県那覇市にある桜坂劇場です。
映画「ナビィの恋」「真夏の世の夢」で有名な映画監督中江裕二さんの主宰する、地域密着型の映画館です。
こちらは、映画館の枠を超えて、ライブハウスや素敵なカフェ、カルチャースクール、講演会や研究会、映画に関するライブラリーなども併設されており、地元那覇の文化の中枢をになっています。
このような地域密着型の映画館がもっと増えてくれるといいですね。羨ましいです。
それにしても、映画監督さんが主催する映画館でこれほど(経済的にも)成功している映画館はまだまだ珍しいです。
桜坂劇場公式HP

名古屋にも映画監督若松孝二さんの主宰するシネマスコーレがありますが、こちらもとっても個性的なラインナップで私はいつも唸っています。個性的過ぎて、たま~~に引いてしまうこともありますが(笑)、新人監督作品やアジア映画を多く上映するところで有名です。
こういう映画館も絶対に必要なのですよね。
シネマスコーレ公式HP

個性的なラインナップでは負けていないのが同じく名古屋シネマテークです。
ちょっとわかりにくい場所にあるのですけど、こちらも新人監督さんや途上国の映画作品を上映することで有名です。
映画パンフのバックナンバーもライブラリーに揃っていますよ(^^)会員になると貸し出しもOK。
名古屋シネマテーク公式HP

あとひとつ、行ったことはないのですが、最近オープンしたシネマカフェで、
神奈川県逗子市にあるCinema-amigoです。
ランチタイムも充実していて、居心地良さそう!!
そして上映作品も超~~~個性的!!
「今年第一弾は・・・・おバカ映画の最高峰です!」って、言っちゃってるし!!!!
シネマ アミーゴ シネマ&キッチン公式HP  
外観や内装も素敵なの~。
sum126026663500.jpg
sum126026663510.jpg

Stylejamさんからお写真お借りしました。

こんな素敵な劇場(ミニシアター)でゆっくり映画を楽しみたいな~。
映画ファンも増えると思いますが、いかがでしょうか?
だってね~、これが酷いってわけじゃないけど marisol が昨年末最後に観た映画は空気人形@2回目だったのですけど

映画館(シネコン)はこんな・・・・!!!!!
091225_1743~01
酔う・・・・酔う・・・・・酔う・・・・・酔う・・・・・・・酔う・・・・・・・・



ちなみにmarisol的2009年ナンバーワン映画はこの空気人形です!
091225_1744~01

客席はこんな感じ、お客さんは私とオットを含めてたった5人!!(涙)
091225_1744~02



そして「空気人形」のとなりの劇場では・・・・
091225_1743~02


なんだかな~もう~~~



@ marisol

コメント

非公開コメント

No title

もうこんなに日がたっておりますが・・・

あけましておめでとうございます♪♪

おっと、今年も映画をたくさん見られそうですね!!
素敵なミニシアターだ!!
ほんと、こう見ると、シネコン


酔うね(笑


あまり考えたことなかったけど、こうゆう床多いよね・・・シネコンって。

どうぞまたいろいろな楽しいお話聞かせてね。
東京で会えると楽しみにしていますわ。

竜也くん頑張れよ(って何さまだ・・・私 笑)

もこりんさま♪

もこちゃん、今年も嵐さんは大活躍の予感ですね♪♪
竜也君にお仕事わけてあげて~~~!!!

ハッ!!禁句だったわ・・・・(>_<)

昨年は演劇の舞台を2作品しか見られなかったの。だから、今年はもっと演劇を見たいな!!って思ってます。
映画もガンガン見ますよ!!!
誰に頼まれたわけでもないレポを書きますが、読んでくれてアリガト~
もこちゃんの嵐さんレポもいつも楽しみにしています(^^)
今年も楽しもうね!!

No title

もこりんさんに続いて、
おくれましてあけましておめでとうございます!

たしかに酔う~~クラクラしちゃう。まっすぐ歩けない気がする(笑)
わたしはDVDですましちゃうこと多いけど、心地よいミニシアターいいね。
今年もイロイロ楽しみましょう~よろしくです♪

陽子さま♪♪♪

去年はホントいろいろとお世話になりました。
特に斉藤さん関係ではもう~おんぶに抱っこで重たかったでしょう!!
でも、今年もヨロシクね♪
場ホールライブはどうでしたか?
良かったに決まってますよね。
演出、大宮エリーちゃんだったんですね。ブログに載ってましたよ。(斉藤さんは載ってませんでしたけど)
さて、今月会えますね(^^)
今年もいっぱい楽しみましょう♪♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。