画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルさんの手術・・・・・

夕べのこと、マルさんの耳たぶがプックリ腫れているのに気付きました。
十円玉くらいの大きさで、靴擦れしたときにできる水ぶくれみたいな感触でした。
本人は気にならないみたいで、掻いたり振ったりしていません。
虫にでも刺されたのかな?とおもって、とりあえずマキロンしておきました。

そして、今朝見てみたら500円玉くらいの大きさに成長していました。
でも、赤くなったりしていなくて原因がまったく思いつかず・・・・本人も気にしていない様子で。
でも、フィラリアのお薬を貰いに行くついでもあったので、診察もしていただきました。


そうしたらなんと!


つづく!!

つづき!!!

コピー ~ 090619_1206~01


これは、耳血腫(じけっしゅ)といって、外耳(耳たぶ)の血管が何かの拍子で切れてしまい、内出血をおこしている症状です。
注射器で中の血液を吸引した後、袋状になってしまった外耳を縫合して張り合わせる手術をします。
袋が小さいうちに処置をしないと外耳全体に内出血が進み、外耳そのものを切除しなくてはならなくなります。
今日、このあと用事がなければこのまますぐに手術しましょう!




ひえええっっっま・・・マジですかっ!!!\(◎o◎)/!!!

蚊に刺された~くらいの軽いノリで行ったものだから、マルも私もことの重大さにビックリしてしまいました。
で、上の写真というわけです。
手術自体は吸引、縫合だけなので約20分で済みましたが、全身麻酔をしたので、麻酔から覚醒まで一時間ほどかかりました。
手術終了から覚醒するまでの間に歯磨きと爪きり、悪くないほうの耳掃除もしてもらい、スッキリサッパリ~kero ribbit


とはいかないマルさんでした。
覚醒直後のマルさん、目つきがやさぐれています・・・・・絵文字名を入力してください

コピー ~ 090619_1302~01



By 緊急事態に240円しか持ってなかった marisol ・・・・(恥)

コメント

非公開コメント

ともあれよかった!

ひぇ~まるちゃんったら驚かせてくれますね~
ともあれうまくいってよかったよ。

しかし、残金240円だなんて、まるちゃんだけじゃなくMarisolさんもやさぐれたって不思議じゃないわ…ふたりとも、本当にお疲れ様でした!

びっくりした~~

マルさん、裕美さん、
緊急オペ、お疲れさまでしたぁ~~

あぁ、無事に終わって良かったです。
耳血腫ってよく聞くけれど、そんなに突然訪れるものなのね。
早めに対応できて良かったです。

この前、KEIRUが検査を受けた時ね。
私もお金が足りなかったの。(^_^;)
お散歩の時は小銭入れしか持ち歩かないし、
5千円札だけは母から預かって入れて行ったのだけど、
いろいろ検査してたら足りなくなっちゃって・・・。

マルさんやKEIRUの痛みに比べたら
私たちの恥は「◯でも無いか~?」(^。^)

裕美さんもマルさんも、引き続きお大事にね!

なにはともあれ・・・

こんばんは♪
マルさん大事に至らなくてよかったですね。
急に手術だなんて、ビックリしちゃいますね。

大事に至らなかったから言えることですけど
麻酔で横たわるマルさんのお口からちょこっと出た
舌がかわいいな。

あらまぁっ!!!!!

マルさん!メッチャ大変だったのね!
本人(本犬?)もだけど一緒に行った裕美さん、ビックリされましたよね~。
でも素早く的確な対応でいい治療が出来て良かったです。
いいお医者様にかかってって、これからも安心ですね(^^)
術後のまだ麻酔が効いてるマルさんのお顔が可愛いです(^^)

しかし・・・・・いろいろあるわぁ~。
裕美さんもお体どうぞお大事に!

まみみさま♪

ご心配ありがとうございました。
いや~、予備に持っているつもりだったんですけどね・・・・本来の目的であったフィラリアのお薬も貰えず仕舞いで、まいりました。
おなじみさんで良かったデス。

桃さま♪♪

お久しぶりです!
KEIRU君も今大事な時期なのですよね・・・。それなのにご心配くださって、どうもありがとうございます。
そうそう、耳血腫はある日突然に!です。ビックリしました。
切れた血管はそんなに太くなかったのかもしれません、進行が遅いですから。
獣医さんによると、一晩で耳全体が腫れてしまうほど急に進行する場合もあるらしいです。
タレ耳の犬種に多いらしいです。でも、特に多いのはビーグルと、水遊びを沢山するレト種だそうで・・・・。
耳をブルブルするのがクセになっている子も要注意なのだそうです。
マルは・・・水キライなのになあ~。

ま、「お金が足りなかった恥」くらいで済むならいくらでも恥かきますよね。
彼らの身代わりになれるものならなりたいくらいです。

きっちさま♪♪♪

いつもコメントありがとうございます。
またまたご心配をおかけしてしまって・・・(^^;)
本当に、大事に・・・というか命にかかわることでなくて良かったです。
でもね~、マルさんにとっては前代未聞に痛がっています。
痛みには強い子なのですが。
表情は明るいけどやっぱり可哀相で・・・(>_<)

「舌」可愛いよね。何度も触ってたら、獣医さんに「遊んでないで、歯石でも取っててください」って笑われました。
麻酔中に歯石を取らせてもらって、ちょっとだけラッキー(^^)V
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。