画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エドガー・アラン・ポー 200年目の疑惑 探偵明智小五郎の調査報告」

久々の連投、まみみです。

昨日、NHKハイビジョン放送で、上記タイトルの番組が放送されました。
われらが藤原竜也さんが1月にニューヨークで撮影されたという話は漏れ聞いていましたが、本当のところはニューヨーク、フィラデルフィア、ボルチモアの3都市を訪れ、こんなにも多くの撮影をこなしていらしたとは、恐れ入りました。

ミステリーの開祖と言われるエドガー・アラン・ポーの真実に迫るべく、その名前をペンネームに用いたほどポーのファンであった江戸川乱歩(声:石橋蓮司さん)が、藤原竜也さん扮する明智小五郎をアメリカに遣わし、彼の実像や死の疑惑を探っていくというものです。

放送日の昨夜は竜也くんの美しさ・りりしさやその声の麗しさにばかり目を奪われて、証言者となるポーを知る人たちの声まで聞き取る余裕がなかったので、今日改めて全編通して観ました。

いや~すばらしかった。
現存する手紙や資料をもとに、極力真実をゆがめることなく証言者に語らせ、ポー研究家の意見も交えながらエドガー・アラン・ポーという偉大でありながらも不遇であった芸術家の人物像を浮かび上がらせていくのが見事でした。
明智の言うとおり「やっかいなおっさん」というイメージが「ポーという人物をどんどん好きになってきた」と、その見方を自然にかえることができました。

なにより、ブラボー竜也くん!!
いい仕事をしてはりましたわ~
自然でウイットに富んでいて、乱歩との掛け合いもおもしろかった。
私的には
「それ、禁じ手ですよね」というセリフ回しがツボでした。

髭剃り小五郎も、
ロッキー小五郎も、
カメラ目線の魚眼レンズ小五郎も、
とても新鮮だったわ・・・

2009033121370000.jpg


2009033121370001.jpg



そして、ポーの代表作である「大鴉」という詩の朗読のすばらしいことといったら!!!
文語体の何言ってんだかよくわかんない内容を(無知はお詫びします・・・)よくぞ心に伝えてくれました。
テレビの前でスタンディングオベーションしたくなりました。

「あ~見損ねた」とおっしゃるそこのあなた!
   4月4日(土) 午後1時~2時30分
   4月7日(火) 午後2時~3時30分
に再放送がありますわ!

「どうせハイビジョンは観れないし・・・」と拗ねているそこのあなた!
きっと近いうちにBS1や2でも再放送があるはずですよ。

「うちは地上波しか観れないのよっ」とお怒りのそこのあなた!
心中お察し申し上げます。
すぐNHKに投書しましょう!
あんないい番組を、素敵な竜也くんをハイビジョンでしか放送しないなんてもったいない、罪だわ!

それにしても、こんなスタイリッシュでシニカルな明智小五郎は見たことないぞ!
これってぜひともドラマにしてもらいたいものです。

コメント

非公開コメント

まみみさん こんにちは~~
ご無沙汰しています。
お嬢様方、卒業おめでとうございます。そして、入学おめでとう!ですね。
忙しく元気に飛び回っている様ですね。
ムサシの遠征もアッ!と言う間に過ぎ、楽しいことだけが残っている・・・・。
うん。うん。わかります、わかりますとも!!!
遠征組は、他の出来事も一緒に、ですよねぇ~~
今、竜也君欠乏症です。
ムサシにも、未だ会えず、先日の、明智小五郎にも、会えませんでした。
私!!
NHKに投書します!!(プンプン)
だけど、今、会報で一寸だけ、拝見♥♥♥
それに、2週続けてトークをしている竜也君に会えますものね。
怒りは収まって来るでしょう(ウフフフ)
ムサシに会えるまでが楽しみかも・・・・

たいへんご無沙汰しております!
大阪握手会のことが懐かしく思い出されましたわ・・・おなつかしい・・・
あれからもう3か月にもなるのですね。
月日がたつのがこわいくらい早いわ・・・

今回、東京遠征にご一緒できなくて残念でした。
でも、大阪公演ももう目前ですよ!
心の準備はいいですか?

それから、エドガーアランポー、これはちょっとヤバいですよ!
私もNHKに投書したので、地上波放送を待ちましょう!

日曜日は「ボクらの時代」だし、久しぶりに忙しいわ♪
でも、そのあとが寂しくてたいへんかも・・・

またお会いできるのを楽しみにしています。

まみみさん、こんばんは~。

ご挨拶が遅れましたが、オフ会は、本当に楽しかったです、ありがとうございました。

なのに、その翌日、あんな告白、すみませんです。


でも、この明智小五郎を見て復活ですわ~。(っていうか、嫌いになったわけじゃないし)
カッコイイ!!もうまみみさんにその魅力を語りつくされてしまっているので、追加することもないですが、
あえて言うなら、帽子をかぶった姿もかわいいし、アメリカ人の中に混じっても、
背が同じくらいで素敵だった、というくらいですね。


東海テレビの「罪と罰」の方は、お任せください!DVDを送りつける予定ですから、覚悟をしてくださいね。

また、語りつくしたいですね~。
で私は叩かれたい。私だけ叩かれてないってことに、非常に気まずさを感じております。

LUICOさん

LUICOさん

そうそう!
ニット帽のかわいらしいことといったら、筆舌しがたいものがありますわ♪
背が高くてスレンダーで、その姿が街並みにマッチしてました。
竜也くんはやはり少し時代がかったもののほうが似合う気がしますわ。

「罪と罰」、ありがとうございます!
実はもうマルさんにお願いしたの。
でも、そう言ってくださってとてもうれしかったです。

近いうちに関西・中京組でお会いしたいですね!!
そのときにお望みのままにビシバシしてさしあげますわ!
オッホッホッホ~←女王さま風

まみみさん、こんばんは。
あ!!
LUICOさんもこんばんは。

「罪と罰」は、もちろん私も録画しますけど、ひょっとして(いえ、絶対に)ウチのTVよりもLUICOさんちのTVの方が美しいと思われますので、念のために録画しておいていただけますか?
ニット帽の竜也君、写真集やDa会報でも可愛い姿を披露してくれていますよね。
それにしてもロケ当時マイナス10℃って!!可哀相過ぎる~~
私はまだ見られないのですが、楽しみにしています。
NHKに投書しちゃいました。
ちゃんと読んでくれるんでしょうか?

marisolさん、まみみさん、こんばんは。
毎晩毎晩、遅くまで起きてんじゃねーよという声が聞こえてきそうです(汗)。

録画の方、承りました。
承る前から当然録画しますがね(笑)
でも、テレビはうちの方が美しいでしょうが、録画するのはDVD。ですからどっちが綺麗かわかりませんのですのよ~。

竜也君は時代がかったものの方が似合うに、一票!
周りの方々皆厚着で相当寒いと思われる映像でしたが、竜也君は薄手のコートを羽織っただけでした。そのおかげですごーくスタイリッシュでしたわ。

ところで、あの方への気持ちは一時的ではないと??
でも、過去の作品を調べたら(調べたのかよ!)、結構見まくってるじゃねーの。
でもまったく覚えてなかったってどういうこと?
もう一度見たくはないのよ。どうでもいいのよ。ただもう一回観たい、だけ。
ビシバシして下さいませ。

おはようございます(^.^)

明智小五郎君、素敵でしたね~
90分、うっとりしながら見ておりました。
もちろん、内容的にもとっても面白かったですが、まずは小五郎君のビジュアルに釘付け。
元がいいんだから、やればできる子なんですよね。
ロッキー小五郎、かわいかった♪
あそこ、素の竜也君でしたよね(笑)

で、昨日のぼくらの時代ですが、あのセーター、そで口はほころびてたんじゃないよね。
ああいうデザインだよね。
そう思いたいですが、もしかしたら・・と思わせる、そんな彼が大好きです☆

Marisolさん、LUICOさん

いろいろお手数かけちゃいます!

そうよ、LUICOさん!
一時の迷いに違いないわ。
でも、「ヤマトナデシコ」はお勧めしますわ。

Marisolさん
NHKさん、案外真剣に投書を読んでくださるみたいで、「新選組!」のときにつまらないことをメールでおたずねしたら、ご丁寧な返信をいただいたことがありますわ。

みんなでドラマ化を叫んだら、実現も夢ではないかも!!

ビジュアルに全力投球してほしい!

蓉さん

ほんと、やればできる子なのに、なんで普段はやってくれないんでしょう・・・
江戸川乱歩さんとのやりとりもよかったですよね!

セーターの袖口は・・・肩はぎも裏面デザインだったんで、たぶんデザインではないかと思いますが、そう言い切れないところが悲しい・・・(Byカメレオン)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。