画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の・・・・

こんにちは、marisol です。

数年ぶりに帰ってきた花粉症汗汗
毎日ヨーグルト食べてるのに~
鼻タレです・・・・

今日みたいに、ずう~~っと雨が降っていてもクシャミが止みません。

雨、といえば、
我が家はマンションの一階なのですが、そのベランダの軒下が野鳥さんたちの雨宿りによく使われているのですね。
野鳥さん・・・というのは、なんだ?
鳩とか雀とか、時にはカラスとか、あと・・・名前知らないんだけどいろんな鳥さんたちがやってきます。
で、軒下でお休みになっているのですが。
昨日の朝、マルさんのワンツー(トイレのことね)のときにチラリと軒下に目をやると、二羽の鳩さんがじーっと寄り添うようにうずくまっていたのです。
昨日も雨が降っていましたので、雨宿りかな~と思い、マルが鳩に気づかないように反対方向に誘導して通り過ぎました。
そして、そのことはすっかり忘れていました。

で、今朝のワンツーのときに同じところを通ったときに、今度は一羽の鳩がうずくまっていたのです。
今日もしとしと雨が降っています。
あれ?今日は一人なのかな??と思い、通り過ぎました。振り返るとまだそこにいて、まったく動く気配がないのです。

もしかして、死んでいるのかもと思い、マルのお散歩が終わってから再度見に行くと、やっぱり目を閉じたまま動きませんでした。

草の先っぽでちょっとつついてみましたけど、やっぱり亡くなっている様子・・・・。
体も硬直していました。

いつ亡くなったんだろう?
昨日寄り添っていたのは恋人かしら?
その子はどこにいるんだろう??と探すと、お向かいのアパートの屋根の上からこちらを見ていました。
私が近づいたので、離れたのかもしれません。
昨日寄り添っていたのは、あの子に違いないのです(思い込み激)


このまま放置するわけにはいかないので、前と同じように敷地内の花壇に埋めてあげることにしました。
花壇の空いているスペースに穴を掘って、鳩さんを埋めて、目印に札を立てて・・・・。
埋めた場所はこんもりとしているので、時間が経って平らになったらなにかお花を植えてあげましょう。

その間、10分ほどなんですけど、その片割の鳩がずうっとついてくるのですよ・・・・
不安そう~な目をして・・・

なんだかな~
この世知辛い時代に、泣かせるよな~

亡くなった鳩さんにも、残された鳩さんにも、大丈夫だからね、と言って、戻りました。
この雨があがったら、虹が出て、渡っていってくれるでしょう。



では、気を取り直して!

サンデー7
イヤ~ン、可愛ユス!!




マルさんも!
090219_1622~01
まだまだイケてます(^^)




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。