画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪Hello Good-bye♪

こんなはずではなかったのです。

先週末、あるお友だちにこちらのローカル番組を録画したものをお送りしようとしていたところ、ディスクがなくなってしまいこれを補充に家電量販店にダンナの案内で行くことになったのでした、昨日。




でね、他にもディスクに移しておくものはないかとテレビのスイッチ(うちのは古いので手動でした)を入れたところ、

ウンともスンともいわない

のですよ・・・・。
ええ、とうとう、25年以上お世話になったテレビがお亡くなりになったのでした。





でね、上の写真のディスクを買うだけのつもりだったのに、






ダンナが新しいテレビを抱えて連れ帰ってきた。



・・・・・という記事を18日前にUPするつもりでいたのですが、そのころから私の右手が壊れてしまい、今は三角巾のお世話になっています。
31年ぶりに腕を吊っています。
なれない左手での家事や仕事、パソ打ちなどで毎日ヘトヘトですわ。
でも、だんだん左手が器用になってくるので、なんか不思議な気分です。

そうそう、新しいテレビは絶好調です。
東芝のいっこ前のモデルで、福山雅治さんがCMしてた製品だそうです。
32型なので、でっかくてびっくり。
そして、何が嬉しいって!

字が読める!!!

今まで何年もの間、画面がぼやけて変な色調だったし、下半分が湾曲していたので画像も歪んで見え字も読めなかったのです。

あ~なんか、スッキリして気持ちいいわ。
かといって、相変わらずテレビを見る時間が増えたわけではないのですけどね。


左手が疲れてきたので、このへんで。


@marisol
スポンサーサイト

中井貴一さん

今日は久々に映画の話題です。でも、その前に「きぃちゃん」ですよ。

まさか、自分のブログに「中井貴一さん」の名前で書くことになろうとは思ってもみませんでした。
数年前、映画「壬生義士伝」を見て号泣して以来、勝手に親しみをこめて「きぃちゃん」と呼ぶオットと私。
今朝の開口一番の言葉が「今日の徹子の部屋はきぃちゃんだよ!」で、さっそく録画予約しました。
で、夕方、見ました。

そしたら、奥様!!
中井さんって、きぃちゃんって、ラブラドールを2頭も飼っていらっしゃる!!! 
しかも、長女のパイランちゃんはマルと同い年じゃあないですか!!!!
まあ・・・・なんという偶然。
じゃあ、あそこの公園とか、あそこのドッグランとかですれ違っていたかもしれないのですね。
そして、ラブラドールがいかに食欲に支配された生き物かということを力説しておられました。
苦笑しながらアタマかかえてましたね。
もう、大爆笑だよ!
きぃちゃん、ますますファンになっちゃいましたよ!!!!!

そんな中井貴一さんの主演映画「レイルウェイズ」は5月29日(土曜日)公開です。
あ、今日ですね。
もちろん鉄子なわたしは観に行きますよ~~(^^)
映画はしばらく観られなかったので、すっごく楽しみです。
この予告編は公認らしいので、安心して見られます。
配給会社さんがYoutubeにちゃんと「公認ですよ」ってUPしてくれると、嬉しいですね。







来週は「シーサイドモーテル」、







「孤高のメス」


も公開だし、



洋画では「オーケストラ」

も始まるので楽しみがいっぱいです。


あっそうだ!のだめカンタービレの後編もまだ見ていないので、なんだか大忙しになりそうで嬉しい悲鳴です。
まだ暑くなったり寒くなったりと不安定な気候が続きますけど、しっかり食べてしっかり眠って体力つけて楽しみましょうね!!!!!


@ marisol

カエルちゃん

昨日はワニでしたが、今夜はカエルちゃん。







この一週間ばかり、携帯で撮る写真がなぜか小さいサイズになってしまっていて、どう扱ったら元のサイズに戻るのかわからなかったのですが、なんとな~~く触っている拍子に戻りました。
でも、ちょっと大きいかな~。







@ marisol

お花ルンルン♪♪

今日は友人に芍薬をいただきました。蕾が少し開きかけた状態。
お庭があるご家庭が本当に羨ましく思える季節ですね。


あら、マルさん、珍しい!
カメラ目線ばっちりですね~。何故でしょうか?

なぜなら、目線に大好きな納豆クッキーがあるからよ。
マルの大好きなドットワンの納豆クッキーはコチラ


あ!いかんいかん、今日は食べ物じゃなくて、お花のお写真が主役です。
散歩に出るとあちこちで花に出会います。
雨が降った次の日は特に、あちこちで開花してますね(^^)
お花と香りとの出会いも散歩の楽しみのひとつですよね。



さて、これは何のお花でしょうか?


弦や葉っぱのかたちでわかっちゃったかしら??





そうです!キウィですよ。

全景はこんな感じ。
暗くてよく撮れませんでしたけど、弦の曲線の美しいこと!!!



ふと、角を曲がると甘くて爽やかな良い香りが・・・・
これははっさくですね。夏みかんよりは少し甘味が強い香りがします。
ボケボケでんがな。




帰宅すると、マルは自らお風呂場に直行します。
足を洗い、全身をブラッシングして拭いてから、おやつの時間なのです。
今日のおやつは「豆乳」です。ロンパールームのおやつは牛乳でしたね。あ、古すぎましたね。



せっかく自主的にお風呂場で待っているのに、放っておいて洗濯物を取り入れたり電話対応などをしていたら、写真のようにふてくされた顔をしていました。
はいはい、今行きますよ。



はっ!今日も散歩中のマルの写真を撮り忘れた・・・・



@ marisol

まるで相撲部屋でんがな

今日は朝から良いお天気で久しぶりに青空が出ていたmarisol地方です。

ゴールデンウィークに袷を虫干しして仕舞いましたので、今日は単を虫干ししてタンスの上の引き出しに入れ替えました。
結構な重労働なのですよ・・・・ふう~~。
七枚ありますが、あと同じ枚数あります。それはまた後日・・・・・なぜなら、残りの半分は自宅で洗えたり手入れのできるものばかりだから!
今日出したものは(すべて母と義母からの譲受)お気に入りの高いものばかりで、なかなか着こなせなくて困っているものなのです。



上の写真の一番左の着物は、十日町紬で紺地に水色の麻葉模様なのですが、光の加減で色が逆転して見えます。不思議。
隣は同じく十日町紬で白地に灰色の雪の輪模様。真夏に白い紬をキリッと着こなせたらステキですよね。真夏に雪の輪模様を持ってくるところが、古典柄の大胆なところです。
その隣の赤紫の着物は、この中で、いえ、私が持っている着物の中でもっとも高価な着物でもちろん譲り受けたものですが、「国産新車一台分」と母が申しておりました。塩沢紬の「お召し」です。
絹糸を一本ずつ撚りをかけて染め(この着物は白根葵で染めています)、手織り、「雪晒し」をすることで独特の光沢を出し色を定着させるのです。
撚りをかけて紡ぐことで独特の「しぼ」が生まれ、軽くてサラリとした風合いが生れます。
今はもう職人さんが少なくなってしまい、昔よりも更に更に高価なものになってしまいました。
柄は、極細の白十字絣です。
盛夏を除いて、私がもっとも多く袖を通す着物です。
そのとなりが紫陽花の総柄の友禅です。
これ、写真では見難いですが「絽」なのです。なので、盛夏用の訪問着にも使えるものなのですが、でも紫陽花は季節で言うと「初夏=6月」なので、「盛夏」である8月にはちょっと遅いですよね?かといって、紫陽花が咲き始める5月の終わりから6月に着るには「絽」は早いので・・・・・
そう!
これなんですよね~困っているのは!!
いったい、いつ、どこに着て行けばいいのか!?!?



 ↑
このこが困ったちゃん。

右の続き、生成りの塩沢紬に八海山の山並と塩沢の田園風景に熊笹の絵柄・・・・っと書くと屏風かいな?って思いますけど(苦笑)れっきとした夏塩沢紬です。この風景画の一体どこが「夏」なのか?というと、「熊笹」ですね。
夏の季語。
同じ新潟の単でも、大沢峠をはさんで北北西の「十日町」と南南東の「塩沢」では、糸の撚り方が全く違うので、生地の風合いも光沢も手触りも通気性も、まったく違うのですね。
その日のお天気によって着こなしていた昔の人々には脱帽です。「夏塩沢」は特に涼しいので、大好きです。
その右隣も「夏塩沢」で、白地に薄い水色、青、黄緑、灰色の川面を表現した極細縞です。
この「夏塩沢」は「しぼ」を縦糸に作っていて、まるで楊柳のような涼しい手触りで大好きです。
素人の私の見立てでですけど、おそらくこの着物が二番目にお高いのではないかと・・・・・・。
もっと着なくちゃ!!
で、写真ではほとんど見えていない白い着物ですが、あれは義母が昔趣味で地唄舞を習っていた頃のお稽古着で、でも稽古着なのに友禅の「絽」で、細か~~~い青い小花の総柄で、とっても可愛いのです!!。
かなり着古したものなので汚れや裾に継ぎ接ぎなどもあるのですが、人の体に慣れている着物と言うのがとっても着心地が良くて、フィットするのに涼しいという、奇跡のような着心地で、部屋着としては最高の着物です。
染みや汚れがあるので、ちょっとお出かけには不向きですが。

ブログで着物の趣味について書くのは初めてなのですが、実はmarisol、着物大好きで・・・・といってもほとんどが譲り受けものなのですけど、これからはちょっと着物文化にも触れるブログにしてみようっかな?なんて思いついて書いてみました。


夕方には突然雷が鳴り出して集中豪雨
慌てて窓を閉め、除湿機をかけました。
ひい~~~なんでこんなときに限って


@ marisol

抜糸完了

これは夕べの睡眠中をパチリの写真です。
私たちのベッドの上で当たり前のように眠っています。
つま先に、緑色のものが写っているのがわかりますか?


実はコレ、赤ちゃん用の靴下なのです。
昨日履いていたのはカエルちゃんでしたが、今日はワニ!


ときどき行くスーパーの雑貨屋さんで3組1000円で売っていました。
3組も要らないけれど2組だけ買って(700円でした)家の中で履かせています。
というのも、抜糸がついに終わり、包帯からも開放されたからなのでした。
でも、まだ傷をさらせないので靴下を履かせることにしました。
外出のときは、この上から靴を履かせます。
足の裏に滑り止めのパッドがついているので、滑らないし、本人も嫌がらずに履いています。




完治まではあと一週間ほど。
頑張るのだ~~!!!


@ marisol

久しぶりに

手術以来、初めての通常コース散歩をしました。
おなじみさんに会うたびに「マルちゃん、元気になった~!」と喜んでもらえて、私も嬉しい。
マルさんも、尻尾大回転で応えます。









でもまだ裸足で散歩できません。
水かきを根こそぎ切除したので、なかなかくっつかないのですね。
先週抜糸したところからは未だに少しながら出血があります。
残りの2本の抜糸、今週末できるかな~?
できるといいな~。


@ marisol

今日は

昨日は
今日は




食べ頃は明日か明後日だけど、明日は雨だから一日早く摘んだの・・・・

というわけで、頂きました。

ハウス栽培モノではないので形がいびつだけど、とも仰っていましたけどとんでもない!!!

この地方での本当の旬は今なのですね。
そういえば、苺は、ニンジン・玉葱の旬の後、っていうのをイギリスのお料理本で読んだことがあります。

オットは、練乳やらお砂糖やらをかけて食べるのが好きなのですが、私はそのまま食べるのが好き。
結婚してからは、オットのそのお子ちゃまな嗜好を許していません。
もったいないもん!

鬼嫁でしょうか?


@ marisol

サクランボ

今日は五月晴れでした。
夕方、涼しくなったところでお友だちがお散歩に誘ってくださったので、少しだけ歩きました。




サクランボに夢中で、肝心なマル@お散歩中の写真を取り忘れました




ここはマルの手術前にマルとの散歩で来て、そのときはまだ青い実だったサクランボの木です。
上のほうは鳥たちに、下のほうは子どもたちにそれぞれ摘まれ、今は真ん中辺りのとっても摘みにくい高さばかりに実が集中して残っています。

それでも、けっこう沢山いただきました。
野生なので、実が小さく種が大きく、でも味は濃くてとっても甘いのです(^^)
マルも、種ごとたくさん食べていました。








明日のツー(う○ち)は大変だな~~~


@ marisol

お誕生日でしたので


調子に乗ってまた焼いちゃいました
こんどはラムレーズンとレモンコアントローです。
ささやかですが、自宅でお祝いしましたよ。
お誕生日と初日。
28歳…大人になったわ~

ムサシ~ロンドン・NYバージョンブログ~祝!凱旋公演初日&祝!!お誕生日

写真で見てもとっても逞しくなって。ちょっとお疲れ気味かしら??
今年は海外公演&映画&ドラマ&CMと、大活躍ですね。
たくさんのファンを楽しませてくれて、どうもありがとう。
体に気をつけて、無事に千秋楽を迎えてください。
素敵な一年になりますように。

久々に

柚子パウンド焼きました。




パウンド型を使ったのは久しぶりで、ちゃんと焼けるか心配でしたが大丈夫でした。
でも、バターを100gも使ってしまい・・・・


@ marisol

そんなファンじゃないのに

思いがけない人が夢に現れる、ってことありませんか?


先日、それがありました。
夢の中にスター登場。その名も、


福山雅治です。



え~~~っとね、まあね、好きな歌ありますよ何曲か。
ニュース番組のエンディング曲「道標」なんて、聞くたびにグッときて涙でてきます。今の私にはドンピシャすぎる歌です。
あと、日曜日のラジオも散歩しながら聞いてます。
大河ドラマ「龍馬伝」毎週欠かさず見ています。
録画して、予習復習も欠かさずしてますよ、「新選組!」以来一生懸命ですよ。


で、福山さんが現れたのは、私が中学時代に住んでいた父の会社の社宅のキッチン。
仕事から帰ったら福山さんがうちのキッチンで母と一緒に餃子包んでました、皮から手作りしてました。


え?なんで??

普通に「お帰りー」って笑顔で迎えてくれて、母とも仲良さそうです。
っていうか、母と仲良し、です。


驚いてボーっと突っ立ってると「手、洗ってきなよ!」と叱られ、
「はい。着替えて、手伝います!」というと、
「手伝わなくていいから、座ってろ!!」とまた叱られました。

なぜ叱られるんだろう???

しかし福山さんは、と~~~っても上手に粉をこね、伸ばして皮を作り、餡をヘラですくい、器用に包んでいました。
いつのまに修行したのでしょうかね。
いいですね、男性がキッチンに立つのをビール片手に眺めるのって!!!←いつのまにか呑んでるし。

どうゆうことなんでしょうかね??

美味しそうにこんがりパリパリに焼き上がり、思いっきり一口でいただきました。
そのとたん、ガリ!!



歯が・・・・・・


歯が折れた・・・・




ここでお目覚めなアタシ。
朝、歯磨きのときに奥歯の詰め物がグラグラっと動き、ポロリ・・・・。



このことを暗示していたなんて。



福山雅治様、こんなことのために私の夢にご出演いただき、ありがとうございました。
出演料はお支払できませんので、ご了承ください。



@ marisol

なぜか?


あいかわらずパソコンが不調です
写真がアップできなくなってしまいました。
なので写真はから。
この写真はGW前の、マルが手術を受ける前日くらいに撮った写真です。
あれから晴天を通り越して夏のような陽気が続いたので、サクランボはもっと大きく赤くなっているはずです。


マルが歩けるようになったら早速見に行って、食べられるようならいただいてきます。


木下の白い花は、ハナニラというそうです。で、食べられるけどマズイそうです。
お花の名前ばかりでなく、食べられるか否か、というところまでを教えてくれるのは、さすが我友と思いました。
桃さん、なおさん、フォルテママさんありがとう。


さて、ほったらかしにしていたらGWも明け、いよいよ明日はマルの抜糸です。
傷口は塞がったけど、ずうっと包帯をしていたので肌が荒れてしまってハゲちゃったり赤くなったりしているので、やっぱりまだしばらくの間は靴下を履かせたりしなければ。
更に、外出のときは靴を履かせたり、一人のときはエリザベスカラー装着も避けられないな。

もうしばらく、我慢がまん。

元気で13歳の青春を迎えられますように!!


@ marisol
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。