画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真だけ見てね

撮りためた写真があったので、見てね!(親バカ炸裂してます)




このビール(ノンアルコールなので本当はビールじゃない)超マズでした!



手術2日前のマルさん。この頃はまだ桜満開でした。



同じ時期、椿も終わり。



なんのお花でしょうか?木は写っていないけど、サクランボウの木の下で。

@ marisol
スポンサーサイト

天才だと思う

携帯から連投です。
携帯からだと写真の大きさを変えられないので、こんなデッカクてごめんなさい。

大好きな万城目 学さんの プリンセス・トヨトミが映画化されます!!


やほ~~!
鹿男あおによしで魅了され、鴨川ホルモーではちょっと乗れなくて、でもプリンセス・トヨトミでまた惚れ直した、これ、最高ですよ!!
読みながら、映画化されればいいのにな~!って思っていて、頭の中でキャスティングして読んでいました。
松平調査官に堤真一さん
鳥居調査官に八嶋智人さん
旭ゲンズブール調査官に綾瀬はるかちゃん

そうしたらビンゴ!!!
ちょっと外れていたけど、やっぱり松平調査官は堤真一さんで、旭ゲンズブールははるかちゃんではなくて岡田将生くん、鳥居調査官に綾瀬はるかちゃんでした。
7月から大阪で撮影開始だそうです。
いや~~もう~~~楽しみで仕方ないです!!!

好きな原作が、予想通りのキャスティングで映画化されるのって、嬉しいですね。
原作は、何度読んでも読めば読むほど面白いので(既に4回は読んでます)映画もきっと楽しめるでしょう。
エキストラもたくさん募集されるでしょう(男性のみの可能性大)。
お母さん役かおばちゃん役に高田聖子さんとか、当たりそうだな~。ワクワク。



お散歩に行きたくて仕方がないマルさん。
玄関のカーテンから覗いてます。
可愛い過ぎ!!!!




@ marisol

元気だけど…

こんにちは。

マルさんの手術から10日過ぎました。
心配していた全身麻酔の影響も、感染症もなく無事に予後をすごしております。
術後帰宅したマルさん。さすがにグッタリしています。



一週間後、切除した腫瘍の検査結果が出ました。

で、どうだった??



組織診断名 毛包上皮腫
すべての部位(3ヶ所)においてほぼ同様の所見であるため、まとめて記載する。
真皮において、毛包上皮由来の腫瘍細胞が嚢胞上に増殖する。嚢胞内には多量の角化物を容れる。
腫瘍細胞の異型性や分裂象は乏しい。
嚢包周囲には上皮腺の過形成や膠原繊維の増生が認められる。
左前端部の腫瘤では一部の嚢胞が破れ、それに伴い好中球が多数湿潤するほか、マクロファージ、リンパ球、形質細胞などの炎症細胞の湿潤が認められる。
辺縁は圧排性増殖を示し、マージンは確保されている。


というわけで、言葉がむつかしいですが、最悪の状態を心配していたような内容ではありませんでした。
ただ、マルの体には無数の腫瘍があって、いままでの検査や手術では細胞腫だったのですけど、全てを検査したわけではないので全くなんの心配も無い、というわけではないとのことです。
でもまあ、とりあえず今回切除した3箇所はすべて綺麗に取り除いたのでこの腫瘍が原因でどうにかなってしまうということはありません、とのこと。
本当にホッとしましたね~。

しかし、実は昨日の朝、ふとマルの足を見ると右足の膝の傷がなぜかパックリ開いているではないですか!!
お昼近かったので診療時間が終わってしまう~~~!!!
ダッシュで動物病院に駆け込み、局部麻酔で3針縫いました。
まったくもう~~~~
せっかくくっついてたのに。
おかげでまた抜糸の時期が延びちゃった。
っていうことは、お散歩もまだかなり先までお預けです。
GW明け・・・・ですね。
今年は菜の花畑にはいけそうもありません。
桜も終わっちゃいましたしね。
最近は雨だったり突然寒くなったり暑くなったり、今日なんか暴風でしたよ。
ずうっとウチの中にいるので、また去年みたいに鬱っぽいです。
困ったな~~~(>_<)





@ marisol

つながってる♪

調子に乗って連投です。


いつもコメントを下さるミジンコさんが、面白い記事を書かれていて。
ミジンコさんの素敵なブログはコチラ

カレーの話題ですが。
実は我が marisol家もマルさんのことがあったもので面倒くさいのでおととい~きのう~今日とカレーでした。

シンプルな玉葱とニンジンと豆のカレーをまず作り、日替わりで具を足していく、というナイスアイデアなカレーです。
あ、じゃが芋はね、粉ふき芋を別に作って食べるときだけ入れるんです、うちは。
普段はルーも使わないのでどちらかというとサラりとしたタイプのカレーです。

今回は頂き物のスパイスを使いました。
その名もタヒチアンカレー
京都のFさんから頂きました。ありがとうございます。
20100414030610


タヒチアンカレーが本来どういうものなのかサッパリわからないのでアレなんですが、とりあえずトロピカルなかんじなんだろうな~ってことで、ココナツミルクなんぞを入れてみました。
あと、ためしに杏のジャム(いただきもの)。
なんか、わからないけど、美味しかった!!
最後はキャベツを大量投入してスープにして食べました。美味しかったです!!!
Fさん、あれ?Uさんかな??どうもありがとうございました。
現物支給絶賛ウェルカムです!!!!

パソコンが治りつつある喜びを抑えられなくてあちこちお邪魔しております。
今まで我慢してたので、タガが外れたみたいに(^^;)

いつも楽しみにしている長塚圭史さんの「長塚圭史の完全素面日記」を覗いたら、カレーの話題で驚いて嬉しかった♪

で、ひょっとしたらあの方も?っと思って覗いてみたら違ってました。
でもね、4月1日の記事にはヤラレタ!
本当に!?
これはエライコッチャ!!
お友だちに知らせなきゃ!!!
っと、藤原竜也さん友だち全員に一斉メールするところでした。迷惑なヤツです。
でも気付いた・・・・
最後の最後に・・・・一体いくつなんだ?アタシ??

しかしかなり出来た記事なので、弱ってるときに読むと信じちゃいますね。
タイムリーすぎて、本当だったらめでたいし。

あの方→この方

本当だったらいいのに~~!!!!

カレーから話がそれちゃった


@ marisol

帰ってきたゼ!

20100413214806
パソコンがなんとなく復活しました。
でも、写真はまだ載せられないみたいなのです。
なので、あとでケイタイから投稿しますわ。(載せました!)

さて、今日、マルは手術を受けました。
以前から持っていた腫瘍が大きくなってしまい、できた場所も悪かったので切除したのでした。
ご心配くださった方々、アドバイスくださった皆様、ありがとうございました。

一番厄介だったのは左足の水かきに出来た腫瘍で、歩くときに踏むらしく痛がっていたのです。
時々なにか踏んで出血したり自分で舐めたり噛んだりして出血していました。
実は、セカンドオピニオンとして別の獣医さんにも診察をしてもらっており、そのときに生検をしたのですが、バイキンも発見されて、あと脂肪腫だったら針を刺したらすぐに脂肪が採取できるのに、できなくて繊維さえも採取できなかったのです。
それで、その獣医さんは詳しいことは検査しないとわからないけれど、脂肪腫ではないかもしれない。脂肪腫だったとしても細菌感染して繊維化している可能性が高いので、やはり切除した方が良いという診断を下さいました。
かかりつけの獣医さんも同じようなことを仰ったので、手術をうけることにしたのですが、マルの年齢を考えると全身麻酔が大きく負担することはわかっていましたのでかなり悩みました。
今朝まで悩みましたけど、やっぱりお任せすることにしたのです。
あと、左肘と右膝の脂肪腫(これらも大きくなって皮膚の上に盛り上がってきたので)も採りました。

結果、採って良かったな・・・・っと。

しかし、水かきはまだ上手く皮膚がついていないので出血がしばらくは止まらず(>_<)
包帯の上からでも出血しているのがわかるほど染みてきています。
歩かないわけにはいかないので・・・・じっとしてて!って言うんですけどね、動いちゃうので。

帰るなり喉が渇いた~~!っと水ボウルの前で訴えるので少量のワンコ用ミルクを与えて黙らせました。
その後、ワン(オシッコ)をジョンジョンジョンジョン・・・とし、包帯をワン浸しにし(2回目)また包帯を取替え・・・・

今はやっと大人しく眠っています。

緊張が解けたのかな~~~


しばらくはお散歩に行けないのです・・・・・


散歩のほかに楽しみといえば、家の中での宝物探しと食べること・・・・


どっちもムリかなぁ~~~可哀相だな~~~


@ marisol

困った

20100413020042
ご無沙汰しています、こんばんは。
この三週間近く、パソコンの調子が悪く、閲覧はできてもログインができないという訳のわからない事態に陥ってます。
なのでケータイから書き込みしてます。
Yahoo!さんやAmazonさんはおろか、YouTubeや楽天さんそのほかのログインが必要なサイトにもまったく扉が開かず、一体全体どんな理由でこうなってしまったのか検討がつかず途方に暮れています。

この間にコメントをくださったミジンコさんとみやっぴさん、お返事ができず本当に申し訳ありません。
治りましたら早速お返事もうしあげますね。

訪問してくださっている方々、ありがとうございます。
日頃からまったく大したこと何も書いていないのに覗いてくださりありがとうございます。
再開できても相変わらずだと思いますが、気が向いたらまたいらしてください。

なぜか、某盲導犬応援サイトには入れるのですが、なんででしょ?

それから、マルさんはとっても元気にしております。
が、
実は左後ろ足の水掻きにできていた腫瘍が大きくなったので切除手術を受けることになりました。
年齢が年齢なだけにかなり悩みました。
不安もありますが、マルの生命力にかけて見ようと決心しました。
いえ…まだ揺らいでいますが、必要な手術ならばやむを得ないのかなと自分を納得させています。
明日には結果が出るはずですのでまたお知らせいたします。

では!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。