画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッポンを味わう

こんばんは。 marisol です。

先週末から仕事やらプライベートやらがバタバタしております。
お話の前後が逆になっちゃったりしますが、お許しください。

まずは、久々の狂言会へ行きました。先週の土曜日です。
090124_1336~020001
大好きな名古屋能楽堂。
名古屋駅からのバスが復活して嬉しい~。
090124_1333~01
この日は、昨年人間国宝になられた野村万作さんを観る会。
実はこのチケット、完売で入手できなかったのですが、急遽用事ができていけなくなってしまったお友達の代役で行けることになったのです。
Hさん、ありがとうございます!
と~~~っても高価なチケットなのですよ・・・・。
でも、万作さんの名人芸を堪能できる数少ない会なので、marisol は毎年頑張って買っていました。


野村万作家総出演でした。
一曲目 「越後婿(えちごむこ)」 婿・野村萬斎  舅・石田幸雄 太郎冠者・高野和憲 ほか

能の、いわゆる喜劇のお芝居の部分を請け負うのが狂言だとすると、この曲はお芝居というよりもどちらかというと舞が主体。有名な「翁」という式楽的な狂言がありますが、こちらの曲は同じ舞を見せるのでもまたちょっと違い、アクロバットが入った獅子舞を見せてくれるとっても派手な一曲です。
萬斎さんの獅子舞・・・・それはそれは美しかったですよ!
鮮やかな跳躍、倒立もピタッ!と止まり、クルクルと見事な連続の側転で幕の中に消えていく・・・・。
42歳とは思えないカラダのキレは見事です!
ごっつあんでした!!

二曲目 「鐘の音(かねのね)」 太郎冠者・野村万作 主・野村萬斎

大好きな曲です。
太郎冠者というのは、いわゆる主(あるじ)の召使であったり執事(ひつじじゃないよ)だったり、あるいは使用人という役どころなのですが、曲によってまたは演者の演技の仕方によって太郎冠者の位があり、それをきちんと表現するのが結構面白い、ということを終演後のトークで万作さんがおっしゃっていました。
確かに、執事らしくまじめにサクサクと仕事をこなす太郎冠者もいれば、使用人の中でももっとも仕事できなさそうな文句ばっかり言って失敗ばっかりしている太郎冠者もいますものね。後者のほうが多いような気がするけど。
失敗ばっかりして、文句ばっかり言って、人のせいにしたり、嘘をついたり、盗んだり騙したりしても、最後に「ごめんなさ~い!許して~~~!!」と言ってチャンチャンっていうのが太郎冠者が主役の狂言のパターンで、太郎冠者はどれも愛嬌があって憎めない、決して悪者ではない、役者さんにとっては大変オトク感がある役ですね。
この「鐘の音」の太郎さんも、主人が「金の値を聞いてこい」と言ったのを、「鐘の音」のことと勘違いして・・・・
という単純なストーリー。
いくつものお寺へ行って鐘を鳴らし、それを覚えて帰って主人に再現して聴かせるのです。それぞれの鐘の音を口頭で表現し分けるのが見所。
芸達者を見るのももちろん楽しいのですが、主人が「金(黄金のことですね)の値段を聞いて来いと言ったのだ!」というと、「そうれならそう言えばいいじゃないか!」などとキレるところが可笑しい!!
演者さんの個性が爆発する場所です。
ふくれっ面の万作さん、あきれ果ててる主人の萬斎さん、場内大爆笑。

三曲目 「六地蔵(ろくじぞう)」 すっぱ(詐欺師みたいなもの)・野村万之介 田舎者・深田博治 ほか

この狂言も大好き。和泉流で観るのは初めてでした。
上京した田舎者をすっぱ(詐欺師とか、それほど悪くないチンピラみたいな感じ?)が騙して、最後にはそれがバレてごめんなさい~~~っていうパターンの物語。
これも、それぞれの役者さんの個性と演出の妙、お客さんのノリが舞台を更に楽しくします。
この、すっぱもの(というのかしら?)も大好きなパターンです。
万之介さんがとってもお元気そうで、声に艶があって軽妙洒脱で、素敵でした!!すっぱ仲間の竹山悠樹さん、高野和憲さん、月崎晴夫さんも細か~~~いお芝居をしていて可笑しい(^O^)

充実の三曲でした。楽しかった~。

終演後のトークでは、万作さんが喜寿になられたお気持ちや、今年の舞台の予定、今後の夢、のようなことをお話になりました。
印象的だったのは、「私の父は79歳でなくなったんです。亡くなったときは79歳まではだいぶ先のように感じていましたが、・・・・あと2年。(ここでちょっと悲しそうなお顔をなさって)もっと時間が欲しいです。」とおっしゃったことで。なにかご病気があるというようなことも聞いたことがあるので、そんな悲しそうなお顔をなさらないで!と真剣に思ってしまいました。そして「まあ、役者ですから、病気のこととかはお客様には関係ないので、心配して欲しくはないんです。お客様にはちゃんと舞台を見ていただきたいので、そういうことは話さないことに決めています」とキッパリ。
「病気」とか「辛い過去」とか、「仕事がない」ということまでもウリにしちゃってる芸能人がいるこのご時勢に、本物の「芸能人」はさすが違うな、と感動したひと時でした。

さてさて、名古屋能楽堂は名古屋城本丸のすぐそばにあり、玄関からは金の鯱を眺めることができます。
CA3C005300010001.jpg
ちょっと、木の枝のかげになってしまいましたが(>_<)

能楽堂には食堂もあります。
ちょっと高めです。
手打ち天ざる定食(炊き込みごはん、手打ち蕎麦、小鉢(この日は切り干し大根)、桜海老と玉葱、三つ葉のかき揚げ、沢庵)1300円ナリ
090124_1258~010001
これがまた、結構な量で・・・・お腹いっぱいになりました。
手打ち蕎麦は・・・・・冷たすぎて・・・香りがわからなかったです。残念。蕎麦つゆもキンキンに冷えており、この日は朝から雪が降っており(涙)、何故?いやがらせか?と思うほど冷たかったです。謎。
でも、カラダがちょっと冷めて良かったかも。
お腹いっぱいになると眠くなってしまうという赤ちゃん体質なので、おかげで能楽堂の中でも寒くて眠れませんでした(^^;)一曲目は割りと静かな始まり方だったので、眠ってしまうことなく見損なわずに済みました。ええ、ありがとうございました、とお礼を言わなくては、です。

この会の主催者で、某大学の教授でいらっしゃる林和利先生、終演後のトークショーでも司会をしてくださいましたし、プログラムも書いておられるのですが、私、この先生大好きです!
林先生は某県で別の会「坪内逍遥研究会」も主催しておられ、もちろんその筋の専門家なのですが、ときどきそちらの会にも顔を出すと、いつもいつもお客さんひとりひとりに丁寧に挨拶をして下さり、お話も面白いしわかりやすいし・・・。こういう先生の授業を受けられる学生さんは幸せだな~といつも思います。
来年も、同じ時期 (平成22年1月31日)にこの会があるので、頑張ってチケットを取ります!
寒かったけど、楽しい幸せ~な一日でした。

Hさん、どうもありがとうございました。
来年こそ、ぜひご一緒しましょうね!!
スポンサーサイト

タイトルが思いつきません(^^ゞ

こんばんは、marisol です。
今年になって、バタバタしておりまして・・・・ご無沙汰しました。


さて、皆様ご存知でしょうか?

銀河高原ビールです。
20090124022223

このビール、私が知る限り、もっともドイツ・ケルン地方の地ビールに近い無濾過ビール。
キリンのハートランドビールと並んで、marisol がもっとも好きなビールです。
品質にこだわるあまり、需要と供給のバランスを崩し、会社は倒産・・・・(涙)
一時は銀座に専門店まであったのに・・・。

メジャーな流通に乗っていなくてなかなかお目にかかれなかったのですが、なぜか田舎の某スーパーに!!
当然、ケース買いしましたよ・・・・といっても1ケース。
ケース買いするほどの美味しさなので、もし見つけられたらお買い求めくださるようお勧め申し上げます。
天然ビール酵母が生きているので、飲んだ翌日はお肌プルプルですよ!


で、我が住まいする市には存在しないスターバックスですが、バレンタインモードになっていました。
20090124022220

私がスタバで買ったのはTAZO TEAです。コーヒーは外ではほとんど飲まないのです。
で、TAZO TEA 。美味しいですよ!
スパイスの入った甘い香りのブレンドと、レモングラス・ミントのブレンドのグリーンティー、そしてイングリッシュ・ブレックファーストの3種類。
ま、どうってことないっつうか、普通~~の紅茶ですよ。
でも、marisol はかなりの田舎に住まいしているのでなんかこう・・・・ちょっとおされなものに出会ったときにちょこっと嬉しいのですね。
そんなわけで、ご紹介(^^)
20090124022217


ところでところで、今年は松本清張ア~ンド太宰治生誕百周年記念年だそうです。
で、角川映画が映画化するそうです。「人間失格」を。
まだ、監督さんも、主演俳優さんも発表されていませんが・・・。
じつはmarisol 、太宰好きなんで・・・監督さんとか配役とか、すっごく気になってるんですが。
昨年から始まった角川書店のCMキャラクターがこの方で・・・・
20090124022212

この方も太宰も青森県出身で・・・・
なので、いっそのこと、この方に主演してほしいな~~なんて思ってます。

そこんとこ、どうでしょう?春樹さん??

旅気分?

こんばんは!
寒さに負けず仕事に打ち込んでいるまみみです。

今の私の仕事は、もっぱら電車に乗ること。
鉄子ちゃん(鉄道オタクの女の子のことね!)のMarysolさんにはうらやましがっていただいてますが、そうではない私にとっては一日中電車に乗るのはけっこう苦痛なものがあります・・・

昨日も早朝から電車に乗ってお仕事をしてまいりました。
今回のルートは、福知山から豊岡にまわり、城崎温泉に行って帰るというものです。

2009012111090000.jpg

おいおい(汗)
豊岡は雪景色ですかっ!
同じ兵庫県とは思えない・・・遠くまできちゃったよお~



で、こちらは城崎温泉。
雪はほとんど残っていませんでした。
温泉風情が漂っているでしょ♪

2009012112440001.jpg

なのに、滞在時間はたったの1時間・・・(涙)


せっかくだから、駅弁なぞいただきましょう!

2009012114250000.jpg

と、かに寿司を買って食べるも、う~ん、あんまりおいしくない・・・
すっぱくってしょっぱいのよね・・・

仕事で旅気分を味わおうとした私がいけないんだわ・・・
次回からはいつもどおりコンビニのおにぎりにしま~す♪



今年もよろしくお願いします

って、今頃かよっ!という声を受け止めつつ・・・
新年早々ご無沙汰してしまいました、まみみでございます。

この世界的不況の折、仕事があるうちに働こう!と意気込んで、来るもの拒まずでお仕事を受けていたら、アッップップの飽和状態になってしまい、ブログを開くことさえできず・・・
いやいや、言い訳はすまい・・
ともあれ・・・

今年もよろしくお願いいたします!

さて
みなさま、どんなお正月をお過ごしになられましたか?

我が家では新年早々、10年間連れ添った冷蔵庫がみまかられ、大金をはたいて新しいのを購入しました。


見た目はきれいなのに、水漏れがする古い冷蔵庫。
震災も乗り越えてよく働いてくれました。
今までありがとうね!

2009011022070000.jpg


そして、新しくやってきた冷蔵庫くん

2009011218510000.jpg


今どきのって大きさはほとんど変わらないのに、中が広いのね~
あ、冷凍室って下についてる~ しかも引出し!
そして、省エネっていうのがありがたいわ♪

私的にはどうでもいいけど、軽く押すと自動で扉が開きます。
両手がふさがってるとき便利ね。

2009011218510001.jpg

新年の売り出し、広告の品を買いに走ったので、予算の半分で買えました!パチパチ

でも、次は洗濯機がアヤシイのよね・・・
くわばらくわばら・・・



雪だ!

♪あ~っさ~~目が覚めると雪が降ってて~♪(カジヒデキ風)
あ、おはようございます。marisol です。

寝室の窓から外を見ると雪が降ってました。
二三日まえにも降ったのだけど、朝にはもう消えてしまっていたのでつまんなかった、今日は積もりそう!
こういう日はマルさんとお外で遊ぼう!!ヤッター!!!
20090113102215

吹雪じゃん!
でも悲しいかな、写真ではそうは見えませんが・・・ホントに吹雪いてるのよ!

ホラ、20分後にはこんな感じです。
20090113102212

マルさん、大喜び。
最初の5分だけ。はだしで散歩は辛いよね~。
あとはもう・・・・勝手に車に乗り込もうとします・・・。


散歩の帰り道、3件の交通事故を目撃しました。
すべて雪によるスリップでした。
ひとつは単独事故で、車道から田んぼに転落。
県道から左折して細い道に入ろうとした車がスリップしてうまく曲がれず、一回転して対向車に衝突。この対向車の2台後ろを走っていたので危うく巻き込まれるところでした。
だいたい、40キロ制限のところを60キロ代で走る習慣のこっちの人たち。
こういうときに自制できないのよね。ある意味、自業自得。怪我人が出なくてよかったわ。
後の一件は、同じようなケースでぶつけられた車の方が田んぼに転落。
信号待ちをしていたので思わず写メっちゃおうかと思ったけど、気の毒すぎてやめました。
だって、明日は我が身(今日かもしれないし)だもん・・・・怖いよう~

雨が降ってすぐに溶けてしまいましたけど、今また降っています。
今日はずっとこんな調子みたいです。

私は頑張ってお仕事行って、帰りに経絡オイルマッサージを受けてきます!
では!!

ちょっと奥様~~~!!

marisol 怒濤のUPです。

蛇の抜け殻を発見して3時間後、スーパーで発見しました。
もやし一袋7円 お一人様4袋まで
これを買わなきゃ主婦じゃないわ。
さっそくメニュー変更。

もやし鍋も一瞬脳裏をかすめたがここは一つ新年なので初めての料理を作ってみよう!
というわけで、もやしを4袋わしづかみにしてレジへ直行。

20090106184919



サムギョップサルに決定~!!
食事の時でもPCをつけてるオット。ムカツキますね。
20090106184916


昨年、あるジャニーズ系のバラエティ番組で俳優の大倉孝二さんが紹介していらしたのを見て以来、食べたくて食べたくて・・・。
韓国料理の本を見ながらいつか作ってみたいと思っていました。
20090106184913

コツはもやしをひたすら炒めて水分を飛ばします。
私は昔、ちょっとだけ中華料理を習いに行っていたことがあるのですが、その先生が「もやしはサッと炒めるよりも、水分が飛ぶまでしっかり炒めた方がシャッキリ美味しくなります。時間が経ってもグズグズッとなりません」とおっしゃったので、それからずっとそうしています。
そのほうが、たしかに美味しいからです。
エゴマの葉、サンチュ、手作りコチュジャンのたれ、炒めたもやし、キムチ、そして豚肉。
豚肉は、本当は三枚肉を丸めてネットに入れて形を整えてからスライスし、鉄板で焼いたものをいただくのですが、お正月に作った肩ロースの鉄観音茶煮が残っていたのでそれを使いました。
お椀にはいっている白っぽい汁物は、豆乳と長いものチャウダーです。
サムギョプサルが冷めたお料理なので、汁物で暖をとりました。
あとは、オットは白飯、私は玄米。
20090106184910

サンチュにたれを塗って、適当に食べる人の一口サイズに葉っぱに巻いて・・・・
20090106184907


さあ、食べるのよ!

お土産天国

marisol です、こんにちは。

帰省のお土産いただきました。
金沢から「加賀育ち」
20090106005814

分封されているので職場へのお土産にいいですね。私も持っていこう(^^)
あ!危ない!!
20090106005811

お味は・・・・。やわらかい和風クッキーに求肥がはさんでありました。
20090106005806

はんなり甘くて柔らかくて優しいお味でした。
はじめての食感。
しつこい甘さではないので、甘いもの苦手な人でも大丈夫でしょう。

でも、marisol 家は只今いただきもので甘味地獄です。
なので、しばらく甘いものはご遠慮申し上げます。(誰もくれるとは言っていないが)

大晦日は・・・・

みなさま、あけましておめでとうございます。
 本年も どうぞよろしくお願い申し上げます。

お正月はどのようにお過ごしでしたか?
我が家はただただ喰い、眠り、散歩しては飲み喰い、また眠り・・・・のメビウスの輪っかにはまっておりました。

marisol 家では、年越し蕎麦を作るのは父の担当です。
うちでは子どもの頃から身欠きにしんを甘辛く煮て、富山のかまぼこをたっぷりのせ、他のトッピングはおかかとか、ねぎとか、ごまとか、七味とかをおのおので。
20090104202321

例年では、夕方5時くらいから呑みだしてダラダラと食べ続け、締めに年越し蕎麦を食すというものでしたが、2008年大晦日は夜6時に(果たして6時は夜か?)年越し蕎麦を食べ、少々の日本酒をいただき、順番にお風呂に入って・・・・


寝ちゃった!!


10時頃には家族全員爆睡!!!

いつもより4時間くらい早い就寝で、2008年で一番早寝だったわ。
あ~ビックリ。

おかげさまで爽やかな目覚め。
朝六時に起床。
素晴らしい元旦を迎えることができました。

早寝早起きって素晴らしい!!!



定年退職後、父は毎日台所に立つようになりました。
毎日っていうか、ほとんど毎食。
20090104202324

料理も上達し、口出しもするようになったので、良かったのか悪かったのか。
でもやっぱり、良かったのだわ。
母だって何もしたくないときあるし、できないときもありますものね。
わがオットにもそんな日がくるのかしら?
オットの父を見ていると・・・・甚だ疑問。

元旦の夕方帰省してきた私の弟。
音楽と料理の二足の草鞋はいてます。

例によって大宴会のあと、ソファで寝てました。
20090104202328


宴会の様子も写したんだけど、デジカメで写したのでUPできず・・・・
新年早々dameじゃん・・・・(>_<)


昨年最後の記事に、まはろさん、きっちさん、まみみさんがコメントをくださっていました。
ありがとうございました。
あのあとすぐに帰省してしまい、お返事ができませんでした。
すみませんでした。

今年も皆様にご健康とお幸せと、
チケット運が来ますように
お祈り申し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。