画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も35度越え

絶賛夏バテ中です。

今年の夏はマルさんがアレなんで、家の中はマルに合わせて涼しくしていました。
私は引き籠もりなので、必要最低限の外出しかしなかったので「ニッポンの夏を享受」することはないのですが、それでもオリンピック&パラリンピックがあったりサッカーの試合があったりで、なんとなく「熱い夏」を体験していたのでした。
ま、私が運動してたわけではないのですがね。

オリンピック期間中、超朝型の生活をしていたのですが、調子に乗って草取りして軽~~く熱中症になったあたりから、どうも体調が悪くて、睡眠障害をぶりかえしてしまったようです。
まだ薬のお世話にはなっていないけれど、10月になっても調子が戻らなかったらまた薬による治療を再開しなくちゃならないかもしれません。
できればそれは避けたいので、頑張って生活の質をもどすようにしたいと思っています。
思っているだけじゃダメなので、します。

コピー ~ 120818_1732~01
@クリニックで爪を切ってもらっているところです。

そうそう、パラリンピックが終わりましたね。
もっとたくさんの競技を見たかったのですが、バスケット、女子マラソンを見て、あと名前わすれちゃったけどボールを転がしてゴールに入れる競技をチラッと見ることができました。
日本人選手が出ている競技しか放送されなかったのでしょうか?放送時間も少なかったような?再放送もなかったし。
閉会式も楽しみにしていたのにチラッとニュースで映ったくらいでした。
ちょっと、差がありすぎじゃないですかね?

オリンピックの閉会式のmusicLiveにColdplayが出てないじゃん!!と怒っていたのですが、パラリンピックの閉会式に出てくれました。
ヤホー

あ~生で見たかったな~。

Coldplayと言えば、ドラムスのフィル・チャンピョンはサウサンプトンの出身ですね。
サウサンプトンといえば、vvv・venloから日本代表DFの吉田麻也選手がサウサンプトンに移籍しました。
↑ちょっと無理矢理繋げてみましたけども。
この夏、日本一ファーストネームを呼び捨てにされた麻也選手。


サムライDays、欧州DaysサムライDays、欧州Days
(2012/03/06)
吉田 麻也

商品詳細を見る

怪我のないように頑張ってね~


@marisol
スポンサーサイト

ボローニャ!?

ベルリン在住のピアニスト菊池洋子さんのブログを開いたら、ボローニャは41度って!!!!

自慢じゃないけど、marisol地方は連日35度越えでなんとかもっているのに、41度ってどうなっちゃうんでしょ??
ボローニャは詳しくないのですが、(歌劇場@日本だけ見たことある♪)あそこは冬もかなり寒くなって、雪も積もるし嵐もあるし、それでしょっちゅう空港が閉鎖になるって聞いたことがあります。

でも、41度って・・・・・


溶けるね!!!!!
120728_1703~01
ちょっと写真が大きすぎてビックリしちゃった




@marisol


感動の四連発

ヨーロッパのオーケストラ動画を探していて、偶然見つけた映像です。




なんて素敵なんでしょうか!
東京でOLしてたとき、ストレスで円形脱毛症になりました(500円玉大×4個=2000円ハゲと呼んでいました)が、こんな通勤電車なら毎日でも乗りたいです。

最初は怪訝そうにしていたお客さんも、音楽を聴いているうちにと~ってもいい顔になりますよね。
見ている私まで胸がいっぱいになります。
思わず、涙。


次は、同じ楽団の、別の曲。



何食わぬ顔して、三々五々集まってきて、三々五々帰って行くこのさりげなさ!
音楽が生活の中に溶け込んでいるんですね。




こちらは上の映像を、違う角度から撮影したもの。ボレロ全曲!!
楽隊が自分の出番に合わせてそお~~~っと集まってくる様子がよくわかります。







ティンパニのおじさんが、あんなでっかい楽器をそお~~っと移動させて集まってくるのが可笑しいし、
所定の位置に移動したはいいけど、楽器の準備に意外とモタモタしてしまうヴァイオリンのお兄さん。
いいわ~。



このFlash Mobという動画、流行なのでしょうか?
YouTubeで検索するとたくさん出てきます。
オフィシャルのものとそうでないものの完成度の違いが激しいけど、それはそれで面白いです。
このコペンハーゲンフィルの動画はCMなので音も画像も完璧です。
あと、ヨーロッパでは駅とか、カフェとか市場とかが多くて、お客さんが大人が多い。
アメリカは、モールのフードコートとかショッピングセンターの広場が多い。
お客さんはほとんどが若者。
こんな違いも面白いですね。

私は断然、ヨーロッパ産が好きですけどね。


@marisol

黄色い声

めっきり涼しくなりましたね。
暑さ寒さも彼岸まで、って本当ですね、今年に限っては。

九月に入って二度もある三連休、もう助けて!っていうくらい、ダンナが家にいると忙しい!!
今週末もイライラするのかしら・・・・って思っていたら、


忘れておった・・・・・
そして、連れて行かれた・・・・

110923_2151~01

浜田省吾さんのコンサート。
あれ?こないだ6月に行ったばっかりだよね?なのにまた??
内容そんなに変わらないのに(ほぼ一緒)行くのね?

まあ、いいわ。
私、ハマショーはそんなに情熱わかない・・・・・。
でもウキャと思うのは、
バックに入っているベーシストの美久月千晴さんが大好きだから


img_452654_6662817_0.jpg





6月のときはアリーナ席でしかも目の前に背の高く横にも大きな人が二人もいたので良く見えなくて悲しかった。
でも昨日は、下手の袖の斜め上の席で、演奏中も入退場も良く見えて
浜田さんには悪いけど、目線は美久月さんにクギヅケでした。
カッコイイ~~~!!
スゴイ演奏~~~!!
手が美しい~~~!!
ステキすぎます!!!
無駄なパフォーマンス一切なし!!
職人魂炸裂です。匠の技です。
いつかウッドベースを演奏する姿を見てみたいです。
いやもちろん、音も聞きたいんだけどね。どこかに音源がないか探しているのですがなかなか・・・・




退場するとき手を振ったら振り返してくれた!!!



っと思っているのはわたしだけじゃない。
だって、

ミックウ~~~~~~~~~~~~~~~~~

って叫ぶ黄色い声がたくさん聞こえたもの・・・・


ちなみに、浜田さんをコールするのはほとんどが男性で、しかも野太い声で

ショーーーーーゴオオオオオ!!!

っと叫ぶ。
年齢層が高いので(お客さんがハマショーといっしょに成長しているため)黄色い声はとても珍しいのです。
私も叫べばよかったかな。

叫んでみたいな・・・・
でも、私にとって、ミックといえばジャガーだしな・・・・。
やめとこう。
おばちゃんに叫ばれても、ご本人迷惑だろう・・・・。



あ、画像検索とか、しないようにね、陽子さん。





@marisol

あしたは9.11

10年前のあの日、あの時間、

私は当時所属していた合唱団でCD録音をしていました。
ハイドン作曲「パウケン・ミサ」。
パウケン・ミサは別名「太鼓ミサ」とも呼ばれています。
ハイドンが、ナポレオン軍が故郷オーストリア侵攻したことを憂いて、強い怒りと嘆きを込めて作曲した名曲です。
現代でも、反戦イベントなどでもよく演奏されます。
亡くなったレナード・バーンスタインも反戦&チャリティーコンサートで演奏していましたね。

私も、歌うからにはそれなりに平和への祈りや願いを込めていつも歌っています。
こういうメッセージ性の高い曲を演奏するときは一層の気持ちを込めます。

そんな日に、あのテロ事件が起こったのです。
まったく、悪夢であってほしかったです。

その後の、報復戦争へと繋がるアメリカという国にも失望し、オバマ政権になるまで、私は「私的反米行動」してました。
ええ、ちっちゃいですけどね!!
ブッシュ政権が続く限り、私はアメリカには行かない!と心に決め、選択できる限りのアメリカ製品・文化の非買をしていました。
オバマ政権になってからの反動ったらないわ・・・
たった4年間幼い頃を過ごしただけですが、私にとってアメリカ・ニューヨークは第二の故郷なのです。
やっぱり他の国の都市よりは思い入れがあるんだわ・・・・っとときどき思います。

Youtubeにはいろんな9.11関連の映像が上がっていますが、グラウンド・ゼロを定点カメラでとらえた映像があったので、載せておきます。






建造物の再建と、人々の心の再生は同じ速度では・・・・ないですよね。
東北大震災を経験した私たち日本人が、あした(既に)たくさん放送される9.11関連の番組を見て、何を感じ何を学ぶのか、自分自身楽しみでもあります。



あ、でも、この3年間くらい、夢中になっているのは BERLIN なんだけど
Berlin住んでみたい
@marisol
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。